EEL Products 2016-17 Autumn & Winter Collection Looks

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

EEL Products 2016-17 Autumn & Winter Collection

819

平素は格別のご愛顧賜り誠にありがとうございます。

8月20日(土)から直営店にてEEL <Easy Earl Life>Products 2016-17 Autumn & Winter Collectionの立ち上がりとなります。

今シーズンも皆様に楽しんで頂けるような充実した内容となっております。

是非皆様のご来店心よりお待ちしております。

Tochca Lineup Vol.2

 

先日ご紹介した Tochca (トーチカ)

今回は ” エメ ” を使用した財布2型をご紹介します。

 

D1

D2

エメ ラウンドZIP 財布 Col. Brown, Black Price ¥34,000+Tax

 

エメを使用したラウンドZIPの中長財布です。

” エメ ”とはリバース(裏返し)という名前の革です。

通常、革は銀面という革の表面を表に使いますが、この革は銀面を裏に使い、

名前の通り裏面に染色を施し、表として使うように作られています。

しかし、Tochcaではあえてリバースという名前に反して通常の銀面を表として使っています。

銀面は多少のキズや色ムラはありますが、革の繊維にまでたっぷり含んだオイルにより

革自体の質感と手触りがとても良いです。

エメは、イタリアのトスカーナ地方で植物なめしが施され、手作業の工程を多く含むため

原皮から革になるまで長い時間を要しますが、より革本来の経年変化を楽しむことができます。

原皮はフランス産で、フランス産は北米産に比べ繊維が緻密で上質です。

 

こちらの中長財布は、お札に合わせてサイズ取りをしたのでZIPの付く

中長財布としては最小になり、パンツのポケットにも収まるサイズです。

内側は、カードが縦に6枚、小銭入れはは大きく余裕のあるサイズです。

カード・小銭入れの下にはポケットも付いており、コンパクトさと収納力を兼ね備えた万能型の財布です。

 

 

 

 

E1

E2

エメ パース Col. Brown, Black Price ¥20,000+Tax

 

エメを使用した小型の財布です。

こちらのパースは、マチを含め1枚の革で作られていて

少し複雑な形をした1枚の革を折り畳んで財布に仕立てています。

つなぎ目が無い分、手にした時に馴染みが良く吸い付くような質感です。

また、縫い目が無いのでポケットに収めた時にスムーズで糸切れの心配もなく

長く愛用していただけます。

内側は、真ん中が小銭入れで両側にお札とカード入れがあります。

小銭入れはZIPも何もないですが、こぼれることはありません。

メインの財布からこちらのパースに必要な分だけお札とカードと小銭を入れ替え

手ぶらで出掛けてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

8.61

EEL Productsでは財布を中心に5型ご用意しました。

全て自信を持っておすすめできます。

先行して我々スタッフが使用しておりますので、実際に使用した感想もお伝えできると思います。

 

Tochcaの革小物は、8/6 (土) よりEEL Nakameguro, EEL Gohongi にて販売開始します。

 

Tochca Lineup Vol.1

 

先日ご紹介した Tochca (トーチカ) 

EEL Products がセレクトしたラインナップを2回に分けてご紹介します。

今回は ″ ガルーシャ ″ を使用した財布2型とキーケースをご紹介します。

 

A1

A2ガルーシャ L字 ZIP 長財布 Price ¥85,000+Tax

 

ガルーシャを使用したL字型の長財布です。

ガルーシャとはエイ革のことです。

フランスでガルーシャ(エイ革)を使い革製品を製作していた人物、

ジャン・クロード・ガルーシャ。

その技術をルイ15世に認められ、エイ革をガルーシャと名付けたそうです。

エイ革はビーズを1面に敷き詰めたような革で、繊維構造が牛革より緻密なことから

「 牛革は30年、エイ革は100年」と言われるほど丈夫で、長く愛用できる革です。

その丈夫さゆえ、職人泣かせの革としても有名で、熟練された加工技術が必要です。

また牛革のように傷を恐れる心配もなく、ほぼ手入れなしで使っていただけます。

Tochcaで使用するエイ革はTochcaのオリジナルです。

フランス地方で生産され、しなやかな質感とマットな仕上げが特徴で

日本で流通しているガルーシャとは一線を画しています。

是非、手に取ってこの質感を確かめてください。

 

財布の内側は、中央にマチ付きの小銭入れ、両側にカードとお札入れがあります。

小銭が浮いたり動きすぎないよう裏張りのスウェードを縫い付け、

小銭を出し入れし易い作りになっています。

カード入れの革は芯材を使わず、革を漉いて革らしさを大切にしています。

カードを入れてちょうど芯材の役割になるよう計算されています。

 

 

 

 

B1

B2ガルーシャ内縫い折財布 Price ¥46,500+Tax

 

ガルーシャを使用した2つ折りの内縫い財布です。

フランスでガルーシャを手にした瞬間にこの内縫いの仕様が頭に浮かんだそうで

ガルーシャの持つしなやかさと強度を生かすデザインがこの内縫いの財布です。

非常にシンプルなデザインですが、外側に触れる部分はガルーシャで守られ、

2つ折りにした時にはオリジナルガルーシャのしなやかさを感じることができます。

内側は1枚の革で仕切られており、お札と小銭を分けて使っていただけます。

また作りがシンプルなので、使い手が使いたいように工夫できることも特徴です。

 

 

 

 

C1

C2ガルーシャ L字 ZIP キーケース Price ¥31,000+Tax

 

ガルーシャを使用したL字型のキーケースです。

2つ折り内縫い財布と同様にガルーシャのしなやかな質感を活かしたキーケースです。

内側はカードが収まるポケットがありますので、小型の財布として使っていいただくこともできます。

大振りなタッセルはデザインポイントになり、引き手としても機能的です。

 

 

 

 

8.63

次回は、もうひとつの素材 ″ エメ ″をご紹介します。

 

Tochcaの革小物は、8/6 (土)よりEEL Nakameguro, EEL Gohongiにて販売開始します。

 

Tochca

 

EEL Productsのセレクトに新たなブランドが加わります。

 

eel1

tochca ロゴ1

 

Tochca (トーチカ) は広島を拠点に革製品を製作しています。

トーチカは自分の手でモノを形にすることに興味を持ち、近所の革屋で一枚の革を購入し

トートバッグと財布の製作から始まりました。

一年後、縁ありパリへ滞在することになり、

そこで初めて見る素材やモノを大切にする心、美意識の高さに触れ、

今現在のブランドコンセプトである「 素材と向き合いその良さを引き出す」ことを確立させます。

更に感性を磨き、自由な発想でモノづくりを進め、現在に至ります。

eel2

eel3

eel4

「 道具として革製品を製作しているので、用途のないデザインは入れない 」

 

余計な装飾は全くありません。

大切なことは道具として機能的かどうか、すごく自然なことで潔い。

 

シンプルなデザインほど素材や縫製の良し悪しが際立ち、作り手の技量が問われます。

トーチカは、革を縫製・漉く技術はもちろんのこと彫金まで自分の手で行うことができます。

素材に合う縫製と構造を最適化し、完成度を高めていく。

細部へのこだわりは驚くべきもので、より良いモノを生み出そうとする姿勢は職人そのもので、

情熱に溢れています。

 

eel5

13076870_1325321547483867_6692071528829928437_n

ee6

EELでは財布を中心に5型ご用意しました。

″ 100年使える財布 ″

次回その魅力をラインナップとともにご紹介します。

 

Tochcaの革小物は、8/6 (土)よりEEL Nakameguro, EEL Gohongi にて販売開始します。