2018.12.07

Santa Garage Market ライフ クリスマスガレージマーケット。

S__25337869
今年もライフのガレージマーケットに参加いたします。
お買い得なお品物をご用意しております。皆さま是非お集まりください!
12/8(土),9(日)
Santa Garage Marketライフ クリスマスガレージマーケット
毎年恒例のLIFEのスペシャルフリーマーケットです。雑貨、洋服、野菜、珈琲、お菓子を販売致します。
【 場所 】LIFE前入口 東京都渋谷区富ヶ谷1-9-19 1F TEL/FAX:03-3467-3479
【 時間 】11:00 〜 16:00(ランチも通常営業します)
【 出店者 】EEL Productsアパレル(洋服、小物) / LOTA PRODUCT 香菜子(洋服・雑貨)/ couscous Furniture(雑貨・家具)OFC(木工雑貨)/グータラコーヒー、(珈琲)/青梅ファーム(オーガック野菜)/ イラストレーター、ヒラノトシユキ(オリジナルグッズ)/LIFE相場(LIFEのインテリア雑貨)
※当日、コーヒー・お菓子・ワインの販売致します。今年もこのメンバーで参りますのでどうぞよろしくお願い致します。
LIFE

2018.12.06

Christmas Gift

この度、EEL Products Online Storeで購入して頂いたお客様に期間限定でクリスマスギフトラッピングのサービスを承ります。
今シーズンはプレゼントの定番革小物からグローブ、マフラーなど数多く取り揃えております。
大切な方へのプレゼントへ是非ご利用下さいませ。
期間 12/21(金)まで
https://eelproducts.shop-pro.jp
ご希望の方は備考欄に「ラッピング希望」と明記下さいませ。
12/21(金)までにご注文を完了した商品は12/24(月)までにお客様に届くよう手配させて頂きます。
ご指定日がある場合は必ずシステム上にてご指定下さいませ。
s1
s3
s2
s4
IMG_8958
 
 

2018.11.30

製品は口ほどに想いを語る。

トーチカ2
トーチカ4
トーチカ6
クリスマス前に今日はこのTochcaのお話を。
EEL Products Nakameguroで取り扱いはじめて3年が経つTochca。それは広島を拠点に尼崎登・るみ夫妻が営む革製品のブランド。
Tochcaは二人で素材、デザインを検討し、すべての作業を登さんの手により形にしていく。
ボク達が初めてTochcaの展示会にお邪魔した時に、とてもビックリしたことがあった。
もともと登さんは職人気質でしかもシャイな方である言うことは、Tochcaを僕等にご紹介してくれた方からは聞いていたが、僕等が展示会場にお邪魔してお互いに名刺交換をしたらいなや、なんと登さんはそのままお昼を食べに展示会場から出ていってしまったのである。
(えええ、、、これからTohcaのレザー製品の魅力や、一つ一つ作る作業工程などを、たっぷりお二人から聞かせて貰おうとおもったのに、、、。確かに決して広い空間では無い所に三人で来てしまったから、気を使われて外に行かれたのかなぁ。)
なんて戸惑いながら実際にTochcaのプロダクトを見せて貰った。
るみ夫人から革の素材のお話や、お二人がモノツクリにおける大切にしていることなど聞きながら製品を拝見させて頂いているうちに、登さんが展示会場から外に出ていかれたことの理由が解り始めていたボク等がいた。
なぜ登さんが展示会場から姿を消してしまったの言うと、
”彼は彼のモノツクリを自分の口で語る必要がなかったのだ。なぜならそれは彼の作る製品を見ればその製品がすべてを語ったっているからである。”
丁寧に作られた製品一つひとつが、少し大袈裟ではあるがすべて登さん自身であり、彼の想いが溢れんばかりに製品からビシビシ伝わってくるのである。
モノやコトを選択する時に、誰かの評価やそのモノの歴史や認知度などで選択するときがある。
それは決して自分に意思がなく世間に流されているわけではなく、人々が良いと共感したり、永きにわたり存在し続けている安心感は絶対に在ると思うから、他人の評価や有名さはモノ・コトを選択するときの大切なFactorであることは間違いない。
ただ、まだ世の中に評価されていないモノ・コト、これから世の中に認められていくモノ・コトを、自分自身の目で見抜きそれを選択することの大きな喜びも在ると思う。
何かのきっかけで、自分自身が確信を持って良いと言えるそんなモノ・コトに出会えたら、それはとても幸せなことである。
ボク等は、Tochcaという確信を持って良いと言えるそんな”モノとヒト”に出会ったんだ。
eel5
ee6
Tochca
http://www.tochca.jp
Tochcaについての過去の記事になります。こちらも合わせてぜひご覧ください。
http://eel-co.jp/news/new-items/tochca/
http://eel-co.jp/news/photo/favorite-tochca-2/
 

2018.11.27

LIFE OF THE MARKET at Araheam

IMG_9396-500x333
鹿児島鹿屋市にある 多肉植物、観葉植物を中心とした植物と衣類、アクセサリーなどのファッション、生活雑貨などを販売する総合ショップ「Araheam」。
そこで三年ぶりに開催される LIFE OF THE MARKETに、EEL Productsも12/1(土)-12/16(日)の2週間のPOP UP STOREとして参加いたします。
お近くの方や鹿児島にご旅行に来られた際は、「Areheam」で楽しいお時間をお楽しみくださいませ。
多くの方にお会いできること楽しみにしております。
LIFE OF THE MARKET at Araheam
LIFE OF THE MARKETを3年ぶりに開催します。今回もイタリアンレストラン「LIFE」オーナーシェフ・相場正一郎さんにお越しいただき、2日間開催いたします。LIFE15周年に合わせて製作したレシピ本『30日のパスタ』の刊行を記念したパスタ教室や限定ランチ、マーケットを開催します。
life_omote
<EEL PRODUCTS POP-UP STORE>
12月1日(土)-12月16日(日)
EEL PRODUCTSが期間限定でAraheamにて、定番のアイテムを中心にご覧いただけます。
12/1(土)12/2(日)は、弊社デザイナー高橋も在店いたします。
eel_2
<『30日のパスタ』刊行記念・毎日作れるおいしいパスタ教室>
(日時)12月1日(土)PM15:00~17:00
(定員)20人
(参加費)3500円+tax
・本イベントは参加者の方に実際に調理していただくことはなく、相場さんによる調理のデモンストレーションと簡単な試食を行います。
要予約:Araheamまでお問い合わせください
<講師プロフィール>
・相場正一郎
1975年栃木県生まれ。1994年~2000年にイタリアのトスカーナ地方で料理修行。東京都内のイタリアンレストランで店長兼シェフとして勤務した後、2003年東京代々木公園駅にカジュアルイタリアン「 LIFE」をオープン。全国で4店舗のレストランを運営しており、カルチャーを作る飲食店としても注目を集めている。著書に『世界でいちばん居心地のいい店のつくり方』(筑摩書房)、『LIFEのかんたんイタリアン』(マイナビ)がある。二児の父親であり、週末は家族で那須にある山の家で暮らす、二拠点生活を送っている。
09v10581-500x497
09V0490-500x429
<WEEK END MARKET>
12月1日(土)、2日(日) AM11:00〜PM17:00
LIFEやAraheamでおなじみの作家さんやショップが参加するマーケットを開催します。出展者の内容は Araheamインスタグラム等でお知らせしていきます。
Araheam  http://araheam.com
LIFE       http://www.s-life.jp/index.php

2018.11.22

お洒落は足し算?引き算?

11221
故ココ・シャネルの遺した言葉に「ファッションとは、上級者になるほどに引き算である」という言葉がある。
本当にお洒落なヒトは、「派手なモノを身に着けなくでも、シンプルなファッションとそのヒトの内側から溢れ出す魅力で十分に素敵である。」という事であろう。確かにボクもそう思うし、よりミニマルに削ぎ落としていくファッションはとても上級者向けだと思う。
しかし、着飾る足し算のお洒落も、引き算のお洒落以上に難しいなと思うことがある。
ファッションが好きだと、色々な柄のフクや洋服以外の身に付けるアイテムも欲しくなるから、ついついあれもこれもって合わせたくなりがち。
でも、その個性的なものをうまく組み合わせて、絶妙なバランスに仕上げるのはなかなか難しい。
結局、洋服の合わせ方が何がなんだか分からなくなってしまって、”SIMPLE is BESTが一番”なんて都合よく自分に言い聞かせて、シャネルの言っている事とは似て非なる、味気ないコーディネートで一日をスタートさせてしまったり。
そんなふうにコーディネートの事を考えていると、先に書いたココ・シャネルの遺した「ファッションとは、上級者になるほどに引き算である」という言葉の裏には、「引き算のお洒落をまだ知らないうちは、足し算のお洒落をしようとしても難しい。SIMPLEな装いだからこそ、そこに新たに足すモノがエレガントに引き立つ。」逆もしかり、「洗練された上質なモノを足すと、身に纏っているSIMPLEな洋服と共に貴方を素敵に輝かせる」という意味は含まれているような気がする。
だって、残されたココ・シャネル本人の写真を見ると、SIMPLEな装いに帽子やネックレス、スカーフなどを足しているもの。
11222
11212
11224
Drake’sのマフラーは、ウールにアンゴラ混紡の素材がとても肌触りが良く、ウール素材にありがちなチクチク感が全くないです。
アンゴラの柔らかな素材感はもちろんのこと、独特の光沢感により発色もよく、色目が落ち着きがちな冬のスタイリングを華やかにしてくれます。
サイズに関しても、幅が細くボリュームを抑えた巻き方が出来るのでシーンに合わせて様々な巻き方で楽しんで頂けます。
普段使いはもちろんのこと、ビジネスでもお使い頂けますので汎用性の高さは随一で、これからのシーズンはプレゼントでもらっても嬉しいものです。
Drake’s
https://watanabe-int.co.jp/brands/drakes/